ニュース

ニュース

【フードサービスセンター】「食育の新渡戸」を目指して

学園フードサービスセンターのメンバーが一堂に会し、

本年度のキックオフを行いました。

 

日本初の農学博士であった新渡戸稲造先生の思いを継ぎ

新渡戸文化学園では「食育」を大切にしております。

 

子ども園から高校までは毎日手作りの給食をお出しし、

子どもたち・生徒たちの体と心を支えています。

短期大学では栄養士をしっかりと丁寧に育てております。

また学園内の畑でも子どもたち・生徒たちが

自ら作物を作り食べる、学園内での地産地消に取り組んでおります。

「食育の新渡戸」と言われるようにこれからも

取組みを発展させてまいります。

 

食育を支える新渡戸文化学園のフードサービスセンターのメンバー一同

力を合わせて頑張ります!

どうぞよろしくお願いいたします。

 

アーカイブ

ページの先頭へ戻る